日本財団様よりご支援いただき開発しております

ハンディタイプについて

片手でペットボトルを開封

ペットボトルの上からハンディタイプを抑えるだけで、簡単に開きます。

電動なので、キャップをひねる必要はありません。

充電式なので電池交換も不要です。

日本初の商品

ペットボトルオープナーの中でも、片手で開けることのできるものはハンディタイプが日本初です!

高齢者や力の弱い方など、ペットボトルを開けるのに苦労していた方々の声を受けて開発しました。

様々なシーンで活躍

病院でや介護施設などの施設などではわざわざ職員の方を呼ばなくても自力で飲むことができるようになります。

また、子どもや女性の方など、力の弱い方でも開けることができるようになるので気軽にペットボトルを使用することができます。

ハンディタイプの使用法

  • キャップにオープナーをかぶせます。

  • オープナーを下に押すと、スイッチが入り、開栓します。

  • 約5秒間であきます。

  • ペットボトルが倒れないように、オープナーを持ち上げてください。

ハンディタイプ使用法動画

ハンディタイプ開発の経緯

「片手で開けたい」
力があり、両手が自由に使える人なら何気ない作業ですが、様々な理由でそれができない方々がいます。
私たちは、それができずに困っている方々の声を聞き、「片手で開けることのできるペットボトルオープナー」の開発を決意しました。
お子様や握力の弱い女性や高齢の方、リウマチなど手や手首に疾患のある方、片手が不自由な方など、多くの方のお役に立てる商品となりました。

プレゼントなどにも、ぜひご活用ください!

ハンディタイプの開発風景

​産学官連携で共同開発しました